• 香りのある毎日へ・・・

こんにちは。小山里穂です。

 

昨日9月27日は

「ゲリーからのメッセージ」

ワークショップの第一回でした。

 

ゲリー亡き後、彼の言葉に触れたくて

YouTubeで動画を探したり、彼の事が綴られた本を読んだり、

 

日本語に訳されている物は少ないので

自分で翻訳して資料にしていました。

 

ゲリーの従妹でレインドロップトレーナーのタマラさん曰く

 

「ゲリーは私たちの翼を持ち上げてくれる風のような人。そのお陰で私は高く高く飛べた。」

 

と言っていたけど

 

きっと彼を知る多くの人が、同じように感じていたんじゃないかな。

 

彼に会った事がない人が、エッセンシャルオイルの香りを嗅ぐ度にゲリーを感じ、愛を感じると言っては涙していたのを見て、私は逆に気付かされたというか、驚いたというか

 

それ程までにゲリーは愛を込めてオイルを作ってくれたんだなと。

それを、ゲリーに会ったことのない方たちを通して教えられました。

 

これからゲリーを知らない方が増えて行く中で、少しでも彼に会って交流した事のある私たちが伝えていかなければと思ったのです。

 

彼がどんな思いで人に接して来たか

どんな思いで、身の危険を犯してまで新しい植物を求めて旅したか

 

「営利目的で製品を作ったことはない。必要としている人がいるから作る。」

 

その理念を徹底して貫いた彼の思いを知って欲しい。

 

最初は毎月11日に開催したりとか

(ゲリーの誕生日7月11日にちなんで)

 

やり方を模索しながらやっていたんだけど

 

ようやく時が来たというか、心地よくできる方法に収まった感があります。

 

 

私の翻訳からのシェアと

代表ミキティがコツコツと書き溜めていた

ゲリーのメッセージカード

 

 

 

私が翻訳から伝えるエピソードに加えて

実際にユタやクロアチアやハワイの農場にも行って

ゲリーと何度も交流してきたミキティから

その時ハートに浮かんだゲリーの思い出を聞く…

 

 

もちろん、オイルもたくさん感じて!

 

なんて贅沢な時間

 

特別で幸せな時間でした。

 

 

 

ミキティも言っていたけど

本当にこの会は、大切に育んでいきたいです。

 

会をスタートする前に、ゲリーに何か言って欲しくてオイルを引きました。

 

手にしたのは

オレンジとフルフィルユアデスティニー。

 

オレンジは子供のように明るい気持ちにしてくれるオイル。

フルフィルユアデスティニーは、自分の運命を満たす…つまり、目的をやり切ることをサポートしてくれるオイルです。

 

とにかく楽しんで、そして思い切りやり切りなさい

 

 

ゲリーに言われた気がしました。

 

 

次回は何をシェアしようかな。

 

アラスカでの犬ゾリレースの話になる線が有力。笑

 

 

「犬にとっては私が大きな会社の社長だなんてことは全く影響しない。信頼関係を築くには?」

 

って言うような話から、あれやこれや…

また溢れ出しそうです。

 

(これはうちのココ子さん。犬ゾリは引きません。笑)

 

次回の開催は追ってお知らせしますね。

zoom参加も可能です。

是非ご参加ください!

 

たくさんの感謝を込めて。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA